エナジャイザーとは

エナジャイザーとは

Energizer エナジャイザー

エナジャイザーとは

1世紀以上前の1896年、世界で最初に消費者向けの乾電池を発明したエナジャイザーは2年後の1898年、今度は世界で最初に手に携帯するタイプのライト(いわゆる懐中電灯)を発明しました。現在、製造拠点は世界中に広がり、その販売国は世界150カ国以上に上る、電池・ライトのグローバル・メーカーです。

エナジャイザー社の歴史

    • 1896年

      世界で最初に消費者向け乾電池を発明

    • 1898年

      世界で最初に携帯懐中電灯を発明

    • 1955年

      世界で最初に補聴器用電池を発明

    • 1956年

      世界で最初に9ボルト電池を発明

    • 1959年

      世界で最初に商用の筒型アルカリ電池発明

    • 1980年

      世界で最初にリチウム単3形電池を発明

    • 1989年

      世界で最初に水銀ゼロの技術を開発

    • 2003年

      カミソリのSchickを傘下に

    • 2015年

      小泉成器株式会社が日本国内の総代理店に